靴下ねねこの不労所得生活

FX、アフェリエイト、仮想通貨取引など不労所得の紹介とダメ出しをしております。

【TitanFX】 口座開設のまとめ

f:id:sockscats:20190510114835p:plain

こんにちは。靴下ねねこです。

 

今回は、海外FX業者のひとつTitanFXの口座開設について解説したいと思います。

 

私の場合いくつも海外FX業者を開設しております。というのもFXのトレードで使う、EA(エキスパートアドバイザー)という自動売買や売買シグナルなどを表示してくれるツールを使うのですが、EAによっては、このFX業者でないと提供できませんということがあるので開設しております。

 

そういうわけで、TitanFX業者については、簡単に説明いたします。

 

主な特徴

  • 2014年創業の新興ブローカー、日本へのサービスは、2015年からスタート。
  • バヌアツライセンスを保有し、信託銀行は信頼性の高いNABを利用。
  • 24時間日本語サポート!サービス品質が高い。
  • 業界最高水準のスプレッド

  "手数料無し+スプレッド少し高め"の「スタンダード」口座
  "手数料あり+スプレッド低め"の「ブレード」口座

  • ゼロカットあるが、追い証の請求無し。
  • 約定拒否や価格操作などの不正な操作の報告は無し。
  • 最大レバレッジ500倍

なんといっても、24時間サポートがあり、しかも日本語なのがうれしいですね。 

とても安心感があります。

 

それでは、開設の方を説明していきたいと思います。

開設にあたってこちらを事前に準備しておければ、スムーズに進められます。

 

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カード居住証明書・・・住民票、料金明細書/請求書(クレジットカード、電気・ガス・水道などの公共料金、電話料金明細)、印鑑証明書、納税関係書類(発行後3ヶ月以内のもの)

身分証明書と居住証明書を1点ずつ

 

もしくは、

身分証明書・・・運転免許証、パスポート、写真付住民台帳、外国人登録証/在留カードのうち二点 。

 

口座開設はこちらよりどうぞ。

f:id:sockscats:20190515110633p:plain

TitanFXの口座開設方法

Live口座開設の詳細情報を入力

 

f:id:sockscats:20190510114859p:plain

f:id:sockscats:20190510114856p:plain

 

苗字:(アルファベットで入力)
名前:(アルファベットで入力)
Email:(アルファベットで入力)
※TaitanFXでは銀行振り込みでの入金ができなくなりました。
 一般ではbitwalletでの入金となるため、メールアドレスはbitwalletを同じようにしましょう。
生年月日:(01/01/1981のように日付から入力)

TitanFXをどこで知りましたか?
:なんでもよいですが、ホームページからで大丈夫です。

クライアントキャビネットパスワード:6文字以上の半角英数字

※設定したパスワードは後から送信されないので、必ずどこかに保管しておきましょう。

国:Japan(リストから選択)

電話番号:(例)+819012345678
※国番号”+81″を入力した後、電話番号の最初の”0”を省略して入力

住所:(アルファベット入力)

※本人確認書類と同じ住所である必要がありますので、ここは注意しましょう。

英語表記の住所入力は注意
英語での住所表記の注意点。日本語と真逆の順序で記載する必要があります。
「JuDress」というサービスを使うと自動で変換してくれるので便利です♪

口座タイプ:スタンダード/ブレードからどちらか選択

口座タイプはブレードをおススメします。なんといってもスプレッドが低いのが魅力的です。
口座開設後にもスタンダード口座も開くことも可能です。

 
レバレッジ:リストから選択
(500:1、400:1、300:1、200:1、100:1、50:1、25:1、1:1)

口座基本通貨:リストから選択
JPY・USD・SGD・AUD・EURから選択

口座基本通貨はJPY、レバレッジは500:1がよいでしょう。

 

ここまで入力して、チェックボックスを入力して、口座開設をクリックして進みます。

 

f:id:sockscats:20190510115549p:plain

これで口座開設は完了です。

 

f:id:sockscats:20190510124547p:plain

メールアドレス宛に確認依頼が来ますので、確認をクリックして完了。

 

引き続いて本人認証手続きがあります。

 

 

f:id:sockscats:20190510124804p:plain

f:id:sockscats:20190510124807p:plain

f:id:sockscats:20190510124809p:plain

f:id:sockscats:20190510124813p:plain

f:id:sockscats:20190510124816p:plain

f:id:sockscats:20190510124800p:plain

 

登録の詳細情報を入力していきます。

業種:(サービス業・建築業・など)

雇用形態:(会社員・自営業・無職など)

秘密の質問:(リストから選択)

秘密の答え:(自由記載で大丈夫です)

投資額:(リストから選択)

投資期間:(リストから選択)

セルフィ写真の提出:パスポートもしくは運転免許証のみとなりました。

※パスポートまたは運転免許証をお持ちの方はこのまま自動認証システムを用いて認証が可能です。お持ちでない方はTitan FXの日本語サポート(support.jp@titanfx.com)に問い合わせましょう。メールの添付形式で提出になります。


パスポートもしくは運転免許証の場合、Shufti Proによる認証画面が現れるので、指示に従って動画をアップロードします。

続いて同じように、居住確認のファイルをアップロードします。

 

アップロードしたIDセルフィーと住所確認書類が確認されたのち、「証明書類確認の手続きが完了しました」というメールが届きます。

これで口座開設はこちらで完了です。

あわせて、MT4の取引口座ログイン情報もメールで来ているはずですので、そちらを利用して、MT4にログインしてみてください。

 

お疲れさまでした。

 

partners.titanfx.com

partners.titanfx.com