めざせ億り人!資産運用ブログ!


FX,自動売買,Hyipなどの資産運用結果と商材の紹介

要注意 システム・商材・EA ページ

本ページに記載の情報は、私が利用する上で、利用する価値がない、もしくは利用する上でかなり注意した方がいいと、感じたものです。もし、利用するにあたってはよく注意した上で利用したほうがいいと思うもので、注意喚起を促すものです。誹謗中傷を目的としたものではありません。
管理人の把握している情報に誤りがある可能性もゼロではありませんので、最終的なご判断はご自身で行ってください。ただし、私が調べた結果だったり、何かしらの情報収集したものだったり、検証した結果だったりを掲載しています。

 

 

f:id:sockscats:20190518155819j:plain

 

 

商材1(EA:ALYS)

サイト名:ALPの最も賢い資金活用法「研究レポート」
URL:http://www.al-p.org/

 

ブログの中では、4つのEAが紹介されており、4つの通貨ペアごとにEAを組み合わせることで右肩あがりの収益を得ることが可能ということでした。

 

それら4つEAの特徴は、以下の通りです。
・取引通貨:USD/JPY、EURUSD、GBPUSD、GBPAUD
・4つのEAで平均月利10%以上
・損切り指定有
・1分足トレード
・単利、複利運用の指定可能
 
こちらのEAをそれぞれ確認してみましたが、勝つこともあれば、負けることもあるどっち付かずのものでした。
ひとつひとつで10%を出すこともなければ、数%のを出すこともありませんでしたので、4つを組み合わせても出ることはないと判断しています。
また、EAの利用にあたっては、AxioryとTradeviewの開設を推奨されます。EAの利用は業者縛りのような形でアナウンスされますが、指定業者を使わないとEAが利用できない・利益が合わないから推奨しないということのようです。執拗に業者の開設を促されます。おそらくアフェリエイト目的IB報酬目的のEA配布で、私は利用を辞めました。

 

商材2(EA:GINZO_System EA)


サイト名:システムトレーダー岩井銀蔵の超FXブログ
URL:http://blog.iwai-ginzo.net/

 

ブログの中では、6つのEAが紹介されており、6つのEAを利用することが前提。

ある程度の波があるように記載があり、停滞期があるような形で説明されていますが、月の利益15%が目標ラインとのこと。

 

EAの特徴は、以下の通りです。
・取引通貨:USD/JPY、EURUSD、GBPUSD、GBPAUD
・損切り指定有
・1分足トレード
・単利、複利運用の指定可能
 
EAの利用にあたって、AxioryとTradeviewの開設にVPSの開設が推奨されます。EAの利用期限があると初回の説明がありましたが、特に期限はありませんでした。また、海外業者の開設をしつこく促されます。こちらも、おそらくアフェリエイト目的IB報酬目的のEA配布で、私は利用を辞めました。

ちなみにですが、ブログに書かれているような利益は15%もでることはなく、±2%程度の感じでした。

 

  

商材3(EA:S-project)

 

サイト名:Amazon中国輸入とせどりで理想的な生活を勝ち取ったコウタとシノのブログ
URL:http://www.free-ea.net/

 

はじめに、上記ブログを完全に否定するものではありません。ブログの中では、色々と参考になることもありますので、投資関係で勉強になることはあります。
「【月利35%の実績】無料モニター募集中!!」から配布されるS-projectというEAについて、所見を述べるものです。
また、その先にある手口としては、より利益の出るEAを紹介されます。T-Projectも無料ですが、無料で配布されるもので満足しないのであれば、有料のEAを紹介・販売となります。無料ということで安易に飛びつかなければよかったと思ったものです。

ご参考までに有料版は15万ほどで販売されておりました。

 

S-projectの特徴は、以下の通りです。
・取引通貨:USD/JPY
・損切り指定なし
・ナンピン有
 ※ナンピンLotは初回Lotから倍々でのエントリーとなります。
 ※間隔は約10Pips毎
 1つ目:0.05の場合、2つ目:0.10、3つ目:0.20、4つ目:0.40、5つ目:0.80、6つ目:1.60、7つ目:3.20、8つ目:6.40となります。
・推奨証拠金20万に対して0.05Lots
 
もし利用するにあたっては、バックテストを行い、自分にあったLot数へ変更。経済指標やトレンドを把握して自動売買を有効無効にすることなどをしたほうがいいです。 
バックテストでは、このような結果でした。一定の効果はありますが、大きなトレンドにはついていけないので、損切りなどで回避するなどしてください。

下記のようにある程度、利益が伸びることもありますが、最終的にどこかで損切りしないと資金が底をつきます。

また、無料のEAを利用するにあたっては、XM業者の口座開設を促されます。

こちらもアフェリエイト報酬IB報酬目的のため、私は利用を中止しました。

 

f:id:sockscats:20190518174908p:plain